Lesson 8 (5)_靴の中に入りたいほどうらやましい

子どもの頃に食べたそうめんに色がついたソウメンが数本入っていて、姉妹で取り合いをしたのを覚えていますが、実はそれは、そうめんではなくヒヤムギだったのかもしれません。この色付きの麺が入っているのはヒヤムギだけだそうです。子供の口にはどっちも同じかもしれませんが(^^;

今日は、2016年7月号のLesson 8 Buy Experiences, Not Things (5) です。これで、7月号が終了です。

以下引用部分はNHK実践ビジネス英語2016年7月号テキスト及びCDを参考にさせて頂きました。

 


1.envy

I know people who have a big house in the suburbs, a beautiful sports car, and all the latest technological gadgets, but I don’t envy them one bit.

昔、語学留学をしていた時に、エレベーターの中で中国人と日本人の女子が会話をしていました。日本人の方はまだあまり英語が喋れない様子でした。そこで、中国人がenvyの使い方を説明していましが、日本人には通じなかったようで、「I like エンビー」と言っていたのを覚えています。

私は、このenvyを見るたびに” I wish I were in your shoes”が思い浮かびます。in her shoesという映画もありましたね。キャメロン・ディアス。

 


2.come with

But I have to be honest and admit that I still dream of owning an elegant Italian sports car and enjoying all the pleasant motoring experiences that come with it.

このcome withという表現は私にとって何となく頭にとりついて離れないです。こんな文もありました。

There’s a danger of succumbing to the temptation of immediate self-gratification, instead of working hard for something like a home and enjoying the long-term benefits that come with ownership.

(NHK実践ビジネス英語2013年5月号P26)

 この表現が出てくる度に「come with の目的語が主語をもたらす」という理解で良いのかな?と確認しています。「スポーツカーを所有する事による運転する喜び」、「家を所有することでもたらされる長い目で見た利点」という具合です。考えすぎでしょうか?

 


3.あとがき

今回のテーマの「経験を買う」ですが、そこに目を付けたビジネスが登場してきていますね。カーシェアリングはその代表ですし、Airbnbもそれに近いものがあるかもしれません。今後もどんどん新しいビジネスモデルが登場してくると思います。

 


4.追記

expirationの発音はできますか?動詞のexpireの発音につられて、「エクスパイレーション」とならないように注意して下さい。辞書で発音記号を確認して、CDでネイティブの発音をしっかり聞いてください。

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. 2015年3月号 Lesson 23 Golden Years in Latin…
  2. 実践ビジネス英語にこだわっていません
  3. 2014年12月号 Lesson 18 Watch Out for Scams …
  4. 同じ先生が担当します!!
  5. 2015年3月号 Lesson 23 Golden Years in Latin…

関連記事

  1. 実践ビジネス英語

    Lesson 14 Moring Rituals (2) Headlineをgetする

    前回は通訳案内士のニュースをとりあげましたが、現在どれくらいの外国人が…

  2. 実践ビジネス英語

    Lesson 9 (1) insight と into

    先日、梅田のグランフロント大阪にジェラートショップを見つけたので、思わ…

  3. 実践ビジネス英語

    Lesson 2 (5) 質問について、その重要性を再認識してみましょう

    本日は実践ビジネス英語2017年4月号Lesson 2 (5)です。…

  4. 実践ビジネス英語

    Lesson 7 (4) Inadvertentlyの発音はできますか?

    2017年5月号の準備が整うまで、昨年度のテキストをとりあげます。本日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

ピックアップ記事

  1. 2017年

    Lesson 6 Service Starts at World’s…
  2. メールマガジン

    2017年1月 Lesson 20 Food Market Trends (2)…
  3. 実践ビジネス英語

    Lesson 23 (3) 敏感なアプローチ?
  4. 2017年

    2017年7月 Lesson 7 Understanding the Mille…
  5. メールマガジン

    2017年1月 Lesson 20 Food Market Trends (3)…
PAGE TOP