入門ビジネス英語

Lesson 35_複数形の語尾のs

皆さんは花火大会へは行きましたか?先日、大阪の淀川で花火大会がありました。私は去年行ったので今年は行きませんでした。一瞬だけ電車の窓から見ることができました。去年は自分の視界では捉えられないスケールに感動したものです。日本国中様々なところで花火が打ちあがっていますので、まだまだ見るチャンスはありますね。花火はどこでみるのが良いでしょうか?昨年は1万円近く出して最高の席でみることができました。しかし、その席にたどり着くまでと帰りの人混みの多さは大変でした。それを避けて、お金を特別かけず、遠くから眺めるというのも良いと思います。


1. Goverments

We expect a diverse audience – corporations, governments, consultants, NGOs, and of course the press.

 複数形の語尾の子音であるsの音が弱くて聞こえない人が日本人には多いと思います。あるいは、そもそも、発音していない人もいるかもしれません。ネイティブの複数形の音に意識して耳を傾けてほしいものです。特にgovernmentsのようにtsで終わるケースはちょっとおおげさにsを発音するほうが良いと思います。

 


2.Make the most of

Yes, we should make the most of this opportunity.

 make the most of が重要な表現であることは言うまでもありませんが、make [méik] とmost[móust]の発音を再確認して下さい。makeは「メーク」、mostは「モースト」と発音しがちですが、それらは間違いです。さらに、opportunity [ɑ̀pərtjúːnəti]の最初の母音は「オ」ではありません。そして、語尾を「ティー」と伸ばすわけでもありません。

 これらの発音はどれも基本的であり、発音を普段意識していないと「カタカナ」の影響を受けるので、いつまでも間違った発音を続けることになります。根気よく取り組めば、ネイティブに近い発音ができるようになると思います。

 発音の勉強に力を入れたい方は、下記の2冊の本を参考にしてはどうでしょうか。

 


3. Equal

How about talking about labor standards such as fair pay and equal opportunities?

equalの発音はちょっと難しいかもしれません。カタカナ英語ですと「イコール」ですが、[íːkwəl]ですので、全く違います。

 


4. Education

Fair pay, equal opportunities, and education.

education [èdʒukéiʃən]には[dʒ]の音が入っています。この音はLesson 33でも取り上げています。

Lesson 33はこちら

 


5. Practical Business Phrases

29ページのallotmentの例文に出てくるbudget [bʌ́dʒət]にも[dʒ]の音が入っています。また、数字や金額を表す英語の表現も重要で、そこで使われる動詞と前置詞にも注目して下さい。この例文はcutが受動態で使われており、10 %の前に前置詞byが使用されています。殆どのケースでbyが使われるのではないでしょうか。

 


6. Words & Phrasesをマスター

①efficiently [ɪfɪ́ʃəntli]を「エイフィシエントリー」と発音する人がいますが、よく聞くとそのような音ではありません。

⑤project [rɑ́dʒekt]ですので、アクセントの位置、第一母音の音、及び[dʒ]の音の3点に注意して下さい。誰でも知っている単語ですが、発音は注意が必要です。

 

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. Lesson 13 Hoarding Disorder (5)_散らかったモノは…
  2. 2016年10月Lesson 13 Hoarding Disorder (1) …
  3. Lesson 10 (4)_皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・

関連記事

  1. 入門ビジネス英語

    Lesson 18_Checkの対象は?

    リーダーシップに関する興味深い記事を見つけました。Nesweek日…

  2. 4月号

    Lesson 6_Furtherとfatherの発音

    入門ビジネス英語のテキストの良いところは、ビジネスに欠かせない単語やイ…

  3. 入門ビジネス英語

    Lesson 34_タップとトップ

    一昨日のディナーはお気に入りのイタリアンで頂きました。5回目だと思いま…

  4. 入門ビジネス英語

    Lesson 40_specialistかauthorityか

    先日和歌山旅行へ行ったときに、SUPをやろうと思っていたのですが、色々…

  5. 4月号

    Lesson 4_Forcastとfor

    先日、デンソーが富士通テンを完全子会社化するニュースをとりあげました。…

  6. 入門ビジネス英語

    Lesson 17_Overdueと現在完了形

    女性専用車両のある列車が当たり前になりました。終日女性専用は明らかなの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

  1. 実践ビジネス英語

    Lesson 20 (5) 肉食系?草食系?
  2. 入門ビジネス英語

    Lesson 11_Break-even point 損益分岐点って何?
  3. メールマガジン

    2016年12月 Lesson 17 Slow Living (2) その2
  4. 4月号

    Lesson 1_Aggressiveとin
  5. 4月号

    Lesson 8_Get one’s name out知名度を上げる
PAGE TOP