メールマガジン

2016年9月Lesson 12 Graying America (2) その1

 

 

 

 

実践ビジネス英語でスピーキング

NHKラジオ実践ビジネス英語のHeather Howardさんの「その他の語句の解説」をディクテーションして皆様にお届けします。彼女の解説は非常にわかりやすいですね。これらが使えるようになれば、スピーキングの幅が広がると思いませんか?

2016年9月Lesson 12 Graying America (2)で解説されています最初の4つの語句です。

■おわび

Facebookページを作成しておりましたが、設定を間違えて「一般公開」されておりませんでした。これまでにアクセスして頂いた皆様申し訳ございませんでした。公開いたしましたので、よろしければ覗いてみてください。

https://www.facebook.com/pbe.jp/

 

ブログではNHKラジオ実践ビジネス英語をテキストとして勉強していて気付いたことを綴っています。NHKラジオ入門ビジネス英語も取り上げています。

https://pbenglish-blog.com/

 

 

1. Weed

Grace says, “You spent your remaining years weeding your garden and dandling your grandchildren on your knee.”

Now Grace is talking about removing unwanted weeds from a garden, but we also use the phrasal verb ‘weed out’ to mean, to locate and remove unwanted undesirable elements.

For example, ‘The Government has vowed to weed out corruption.’ Or ‘The first round of job interviews is meant to weed out unqualified candidates.’

 

 

2. Dandle

Now here’s something I would like everybody to check.

Grace means move a child up and down, to play with them. But my dictionary also gives a meaning of pamper or pet. And the example sentence referred to a university president dandling alumni. Maybe to get donations out of them or something.

Now I have never seen dandle used this way, and an internet search and questions among my friends turned up nothing. So I’d like you to ask native speakers you know, “Have you ever heard dandle used this way?”

 

 

3. Dividing line between…

Wu says, “These days there isn’t such a clear dividing line between work and retirement.”

A boundary between different things; the point where one thing changes into another.

An economist might say, “3% is the dividing line between economic stagnation and economic growth.”

 

 

4. Video conferencing

Ueda says, “It’s a lot easier for people to keep working after retirement thanks to things like video conferencing.”

Holding conferences, holding meetings via video. And the phone version would be teleconferencing.

 

 

1はTOEICの問題などで出てきそうですが、あまり普段は使わないのではと思っております。

2もそうでしょうか。しかし、知らなければ、take care ofと言うほかないでしょうか?

3はLesson 12 (1)でdivision betweenという表現が出てきました。ブログで解説しています。

4ですが、相手の顔が見えない声だけの会議は、video conferenceやconference callです。英語の出の電話会議は難しいですね。

 

NHKラジオ実践ビジネス英語2016年9月号及びCDを参考にさせて頂きました。        

 

 

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. 2016年10月Lesson 13 Hoarding Disorder (1) …
  2. Lesson 10 (4)_皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・
  3. Lesson 13 Hoarding Disorder (5)_散らかったモノは…

関連記事

  1. メールマガジン

    2016年10月 Lesson 14 Morning Rituals (3) その2

     実践ビジネス英語でスピーキング…

  2. メールマガジン

    2016年9月Lesson 11 Pay It Forward (4) その2

     実践ビジネス英語でスピーキングNHKラジオ実践ビ…

  3. メールマガジン2016年

    2016年12月 Lesson 18 Table for One (1) その1

    実践ビジネス英語でスピーキング…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

  1. 実践ビジネス英語

    Lesson 18(2)_Partyパーティー?
  2. 入門ビジネス英語2016年

    Lesson 21_責任者出てきた!
  3. メールマガジン

    2016年9月Lesson 12 Graying America (1) その1…
  4. メールマガジン

    2016年9月Lesson 12 Graying America (4) その2…
  5. 実践ビジネス英語

    Lesson 11 Pay It Forward (1)_恩返しと恩送り
PAGE TOP