2016年9月Lesson 12 Graying America (4) その1

 

実践ビジネス英語でスピーキング

NHKラジオ実践ビジネス英語のHeather Howardさんの「その他の語句の解説」をディクテーションして皆様にお届けします。彼女の解説は非常にわかりやすいですね。これらが使えるようになれば、スピーキングの幅が広がると思いませんか?

2016年9月Lesson 12 Graying America (4)で解説されています最初の5つの語句です。

 

1. Intelligent house

Lyons says, “Life for older folks will be much easier in the intelligent houses of the future.”

You can also say smart house. Lyons in the same paragraph there says smart appliances. There’s also smart cars. Ueda refers to smart materials.

 

 

2. Idle

Grace says, “This isn’t some idle pipe dream.”

Here, idle means without substance, value or basis.

I dream about moving to Italy sometimes but that’s an idle fantasy. I’m not seriously working or planning to make that happen.

Idle can also mean not in use or not in operation. Like ‘The company will sell one of its idle factories’ – one of its factories that isn’t operating.

 

 

3. Pipe dream

This means a wish or an idea that’s never going to happen. And the pipe refers to an opium pipe.

 

 

4. Hear trate

Ueda says, “Data such as a person’s heart rate will be monitored by smart materials and sensors.”

Your heart rate is how often your heart beats, usually over the course of a minute. Ueda could also say ‘pulse’ in this situation.

‘The smart materials will monitor the wearer’s pulse’ or, ‘He takes his pulse regularly while he’s exercising.’

 

 

5. Hello brave new world

Lyons says this in response, “Hello brave new world.”

‘Brave new world’ is originally from Shakespeare from The Tempest. Here it means a dramatically changed new world or environment especially where technological progress has positive and negative results.

It can also mean some endeavor that’s intimidating because it’s new.

Someone could say to me, “Welcome to the brave new world of snowboarding. Here you go!”

 

 1ですが、日本では、「スマート~」という方が一般的でしょうか?

2は自動車のエンジンのアイドリングの意味はよく知られているかもしれませんが、「根も葉もない」という意味もあったのですね。

3も知っておいて損はないですね。

4はどうということないですね。

5ですが、この様な表現を使ってジョークが言えるようになりたいですね。

 

NHKラジオ実践ビジネス英語2016年9月号及びCDを参考にさせて頂きました。 

 

 

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. 2014年12月号 Lesson 18 Watch Out for Scams …
  2. 先生が何を話していたのか、後から文字で確認したくありませんか?
  3. 2014年12月号 Lesson 18 Watch Out for Scams …
  4. 2016年10月 Lesson 13 Hoarding Disorder (1)…
  5. Lesson 10 (4) 皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・

関連記事

  1. メールマガジン

    2017年1月 Lesson 19 Wellness at Work (4) その1

    実践ビジネス英語でスピーキング…

  2. メールマガジン

    2017年2月 Lesson 22 Casual Dress Revolution (4) その1

    good(bad) publicityとは何のことでしょうか? …

  3. 2017年

    2017年5月 Lesson 4 Email Etiquette (4) その他の語句の解説

    NHKラジオ実践ビジネス英語のHeather Howardさんの「その…

  4. メールマガジン

    2017年3月 Lesson 23 Money Matters (5) その1

    実践ビジネス英語でスピーキング&…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

ピックアップ記事

  1. 2017年

    Lesson 7 Quantum Scalpel: Next-Generatio…
  2. 実践ビジネス英語

    Lesson 20 (4) richとinの使い方
  3. メールマガジン

    2016年10月 Lesson 13 Hoarding Disorder(1) …
  4. メールマガジン

    2016年12月 Lesson 18 Table for One (2) その2…
  5. メールマガジン

    2016年10月 Lesson 14 Morning Rituals (1) そ…
PAGE TOP