公式問題集_Test 1_PART 5_106-112

こちらでは、下記のTOEIC公式問題集を使って、英会話やスピーキングに使うことを目的に解説を行っています。


ETS新TOEICの公式実戦でRCリーディング出題機関独占公開 新形式問題対応

 

106:  AIZ Office Products offers businesses a secure way to send invoices to clients online

secureの意味を知らなくても、それ以外の選択肢は文法上選べないですね。

ここでも、語尾の複数形の発音に意識しましょう。

products

businesses

invoices

clients

発音の練習は弊社推奨のテキストを参考にして下さい。

onlineはここでは副詞ですが、「ネットで」と言う場合に便利な単語です。

 


107 Because several committee members have been delayed, the accounting report will be discussed later than planned to today’s meeting.

thanがあるので比較級が必要です。later以外は選べません。

比較級は、会話では当たり前のように良く使います。問は「予定よりも後で」ですが、than前後の単語や表現のバリエーションを普段から意識して蓄えておきましょう。

 


108:  According to the revised schedule, the manufacturing conference will begin at 9:00 am instead of 8:00am

 instead of 以外は意味が通じません。

 according toもinstead ofも会話では必須ですので覚えてスピーキングに生かしてください。

 according to himの様に、「~によれば」とある人の意見や言った内容を参照する使い方は良く知られていますが、「~に従って」でも使われています。また、accordinglyは「適宜」とか「状況に応じて」という便利な副詞です。

 


109:  While the station is undergoing repair, the train will proceed through Cumberland without stopping

proceedの意味が分からなくても、repairやwithout stoppingをみれば、「工事中のため停止しない」ということがわかります。文脈上、aboardとquicklyは除外できそうです。straightも意味が通じません。

undergo repairで主語が「修理中である」ということです。under constructionであれば「工事中、建設中」です。under repairも使えます。

 


110:  Dr. Morales, a geologist from the Environmental Institute, plans to study the soil from the mountains around Caracas.

Caracasが何かわからなくても、どこかの場所の名前だろうと推測できます。そうすると、「Caracasの山」に近い表現になればよいのですが、around以外は不自然です。next toであれば可能性はあるかもしれません。ontoを選ぶかもしれませんが、やはり不自然です。

会話では、私自身はplanを動詞として使ったことはないです。will studyやhas a plan to studyと言うと思います。

 


111:  If you have already signed up for automatic payments, then no further steps are required

evenとuntilは意味が通じないので選ぶことはないと思います。additionalは「もうこれ以上必要なことはない」という意味からひっかけるための選択肢だと思います。furtherがありますので必要ありません。

sign up forは「~を申し込む」です。会話では必須なので覚えて使って下さい。

 


112:  Confident that Mr. Takashi Ota was much more than other candidates, Argnome Corporation hired him as the new vice president

比較級のmoreを強調できるのはここではmuchだけです。much moreは会話でもよく聞きます。ただし、次の2点をよく間違える人が多くいます。

1つ目は、much moreと覚えてしまって、例えば、much more easyと言っているのを聞くこともあります。easyの比較級はeasierなのは誰でも知っているのですが、会話ではmore easyと言ってしまうのです。

もう一つは、much+比較級は良いのですが、そこで終わってしまう人が多いです。せっかく英文法をさんざん勉強してきたのですから、省略しないでthan以下まで発言できるように心がけましょう。比較級を使うなら、thanと比較対象まで。

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. ネイティブの先生しかいません
  2. 実践ビジネス英語にこだわっていません
  3. 2014年12月号 Lesson 18 Watch Out for Scams …
  4. Lesson 10 (4) 皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・
  5. Lesson 13 Hoarding Disorder (5) 散らかったモノは…

関連記事

  1. TOEIC

    公式問題集_Test 2_PART 7_176-180

    「特定の顧客層を狙った商品」と言いたい場合、どの動詞(形容詞)を使いま…

  2. TOEIC

    公式問題集_Test 1_PART 7_186-190

    TOEIC先進国の韓国で発売されている公式問題集を用いて、それらを英会…

  3. TOEIC

    公式問題集_Test 1_PART 6_135-142

    TOEIC先進国の韓国で発売されている公式問題集を用いて、それらを英会…

  4. TOEIC

    公式問題集_Test 1_PART 5_126-130

    TOEIC先進国の韓国で発売されている公式問題集を用いて、それらを英会…

  5. TOEIC

    公式問題集_Test 2_PART 6_135-137

    TOEIC先進国の韓国で発売されている公式問題集を用いて、そこからスピ…

  6. TOEIC

    公式問題集_Test 2_PART 7_147-148

    TOEIC先進国の韓国で発売されている公式問題集を用いて、そこからスピ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

ピックアップ記事

  1. メールマガジン

    2016年9月Lesson 11 Pay It Forward (5) その1
  2. 2017年

    Lesson 7 Quantum Scalpel: Next-Generatio…
  3. 2017年

    2017年4月 Lesson 1 First Impressions (4) そ…
  4. 2017年

    2017年4月 Lesson 1 First Impressions (3) そ…
  5. 実践ビジネス英語

    Lesson 23 (2) 良い仕事してますか!?
PAGE TOP