実践ビジネス英語

Lesson 13 Hoarding Disorder (3) Defeatの気持ち

スイスには日本にある便利なコンビニはありません。100円ショップはあったようですが、上手くいかなかったようです。スイスにコンビニが登場すれば、ヒットするかどうかわかりませんが、日本のコンビニの海外展開は今後加速するのかなと思います。下記のニュースではローソンが三菱商事の子会社になり、商品力を高め、セブンとの日販差を埋めるとともに、海外展開を拡大するということです。ファミマもユニーと一緒になり店舗数ではセブンに次ぐ2位となり、ローソンとしても負けてられないですね。国内では、セブンに勝つことは容易でないないですが、今後ローソンがどんなコンビになるのかちょっと楽しみです。

ローソン、三菱商事子会社化で狙う2つのこと 商品力向上と海外展開強化で挽回目指す


NHKラジオ 実践ビジネス英語 2016年 10 月号 [雑誌]


NHK CD ラジオ 実践ビジネス英語 2016年10月号

 


1.Defeat

Yes, many seniors see that as a kind of defeat

何となく気持ちはわかりますね。私の叔母は80を越えて一人暮らしをしていました。誰の世話にもならないと言っていましたが、骨折し入院をしたことをきっかけに、ヘルパーを頼るようになりました。一人でもやっていけると、思っていた時は、そんな風に思っていたのかもしれません。それを、defeatで表現するのですね。

 


2.Accumulate

What kinds of things did your mother accumulate, if I may ask?

accumulate[əkjúːmjəlèit]はちょっと難しい単語かもしれません。

 


3.in no particular order

But people who suffer from hoarding disorder will often save random items and store them in no particular order in no particular order

in good shape, in bad shapeとともに覚えて使えるようにしましょう。

particular [pərtíkjələr]の発音にも注意して下さい。

Heatherさんの解説は以下の通りです。

In No Particular Order:

Collins says, “People with hoarding disorder often save random items and store them in no particular order.”

We sometimes use this expression about lists, to make it clear that we’re not reading the items in order of importance or anything like that.

Imagine I say, ‘Everybody! This month’s top three sales people are – in no particular order – John, Melony and Trudy.’ I’m telling my listeners the order I used doesn’t mean anything, it doesn’t indicate who is number
one, for example.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


4.For the most part

But for the most part, hoarders are elderly

 なんでもない表現かもしれませんが、意外と言えない人もいるのではないでしょうか?

 most [móust]は「モースト」と言いがちですが、先日出張先であった英語のネイティブではない初老の男性がmostをキレイに発音をしていたことにちょっと劣等感を覚えました。

Heatherさんの解説は以下の通りです。

For the Most Part:

Grace says, “But for the most part, hoarders are elderly.”

Generally, Mostly.

Things like, ‘It was a good speech for the most part, maybe just a little too long’. Or, ‘I like this ad campaign for the most part’.

 

 

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. 2014年12月号 Lesson 18 Watch Out for Scams …
  2. 2015年3月号 Lesson 23 Golden Years in Latin…
  3. 2014年12月号 Lesson 18 Watch Out for Scams …
  4. 2016年10月Lesson 13 Hoarding Disorder (1) …
  5. Lesson 10 (4) 皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・

関連記事

  1. 実践ビジネス英語

    Lesson 14 Moring Rituals (3)_Firm believerと言っても迷信を…

    先日九州の小倉へ出張してきました。駅ビル直結のホテルに泊まりました。お…

  2. 実践ビジネス英語

    Lesson 17(3)_be led to think

    皆さんは車の運転はされますか?私は運転が好きで様々な車に乗ってきました…

  3. 実践ビジネス英語

    Lesson 24 (4) 家事をパフォームするのですか?

    AIやロボットを活用してそれまで人が行っていた仕事を代わりにやらせると…

  4. 実践ビジネス英語

    Lesson 19(1) Remind+人+toです

    会社の同僚と飲みに行くときに是非参考にすべき記事があります。ダイヤ…

  5. 実践ビジネス英語

    Lesson 17(1)_ビジネス英語ではありません

    こちらのMAG2NEWSでは日本が世界で最も識字能力が高いと紹介されて…

  6. 実践ビジネス英語

    Lesson 13 Hoarding Disorder (4)_Strainedはぎくしゃくした

    今回のビニェットのテーマは「モノを捨てられない病」ですが、私の場合は病…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

ピックアップ記事

  1. 実践ビジネス英語

    Lesson 23 (1) お一人様世帯を英語で言えますか?
  2. 8月号

    2016年8月Lesson 10 Jugging Work and Life (…
  3. 入門ビジネス英語

    Lesson 32_思ってもみなかった
  4. 実践ビジネス英語

    Lesson 14 Moring Rituals (5)_副詞としてのBest
  5. 実践ビジネス英語

    Lesson 17(2)_I have to sayって言えますか?
PAGE TOP