Lesson 3_RevenueとProfitはどう違うのか

前回はLesson 2の6.Words & Phrasesをマスター❷のwork-at-homeをとりあげました。

 

在宅勤務ですが、この単語が出てくると、ある女性の事が頭に浮かびます。アメリカのYahooのマリッサ・メイヤーCEOです。彼女は、確か、以前Googleにいました。Yahooに来てから産休を取っておられましたが、復帰した際に、在宅勤務を廃止して、従業員にもっとオフィスに来るように指示を出したと記憶しています。

その彼女ですが、CEOとして良いところがありません。業績を立て直すことができず、中核事業をベライゾンへ売却することになり、おまけに最近は5億人もの個人情報を流出させてしまいました。

女性の活躍はうれしいのですが、こちらは残念なお話でした。


NHKラジオ入門ビジネス英語 2016年 04 月号 [雑誌]

NHK CD ラジオ 入門ビジネス英語 2016年4月号

 

1. Revenue

But the revenue projection for our three-year plan is a bit too ambitious

revenueはテキストでは「売り上げ」となっていますが、皆さんはrevenue、sales、profit等の違いはしっかり認識されていますでしょうか?これは重要なことですので、簡潔に解説いたします。

1)皆さんの会社がスマホのメーカーとしましょう。1年間かけてスマホを売って得られたのがSalesまたはRevenue(売上高)です。

2)Revenueを得るためには様々なCost(経費)がかかります。スマホを生産するためのスマホの材料費等はCost of Goods Sold (COGS)(売上原価、製造原価等)と言われています。

3)上記の売上から製造原価を引いたものが、いわゆるGross Profit(粗利)です。売上総利益ともいわれています。

Revenue - COGS = Gross Profit

4)スマホを販売するためには、更に様々なcostが必要です。人件費、販促費、広告費等です。まとめて販売費及び一般管理費(販管費)と言われることもあります。Selling, General and Administrative Expenses(SG&A)です。

Gross Profit - SG&A = Operating Profit

売上総利益 - 販管費 =営業利益

利益と当たり前のように使われますが、粗利(売上総利益)の場合もあれば、営業利益の場合もあります。

5)さらに、会社には預金があれば利子の収入があります。株を持っていれば配当金が入ってきます。本来の営業活動以外の収入や支出が考えられます。

営業利益にそれらのコストを加減したものが経常利益です。Ordinary Profitです。

6)そして、会社は法人税を支払わなければいけません。経常利益から法人税を引きますと、当期純利益が得られます。それがNet Profitです。

以上をまとめますと以下のようになります。

Sales (Revenue)

売上高

Cost of Goods Sold

売上原価

Gross Profit

売上総利益(粗利)

Selling, General and Administrative Expenses

販売費及び一般管理費

Operating Profit

営業利益

Ordinary Profit

経常利益

Income Before Income Taxes

税引き前純利益

Provision for Income Taxes

法人所得税

Net Profit

当期純利益

実は上記の表は、厳密にいえば正確ではありませんが、損益計算書と呼ばれています。PL(profit and loss statement)またはincome statementとも呼ばれています。いわゆる会社の財務3表の1つです。

Net ProfitはPLの一番下に表示されているので、bottom lineと言われることもあります。そして、これはその会社が1年間でどれだけ利益を得ることができたかを示しており、最も重要な金額です。その事がbottom lineが「一番重要な事」の由来です。

projectionは「予測」ですが、皆さんの会社ではforecastを同じ意味で使いますか?2つの単語はどう違うのでしょうか。今度ネイティブの先生に質問してみます。

発音は[prədʒékʃən]と[fɔ́ːrkæ̀st]です。

発音の練習はこちらのテキストを参考にして下さい。

 

2. Yes, you’re right.

you’re の発音は[júər]です。「ユーアー」ではありません。

 

3. Aim for

Since we’re aiming for a more moderate expansion, we should revise the figures accordingly

aimの後の前置詞はatを用いる人も多いと思いますが、forとはどう違うのでしょうか?

moderateはここでは形容詞ですが、動詞でもあります。厄介なのは発音がそれぞれ異なるということです。前者は[mɑ́dərət]です。後者は[mɑ́dərèit]です。

accordinglyは使えますか?according toは日本人の口からよく聞きますが。

 

4. Play down

That way we can play down expectations from the management.

play downは簡単で、役立ちそうな表現ですね。これを機会に覚えて同僚に差をつけましょう。

managementは「マネージメント」ではありません。[mǽnidʒmənt]です。

 

5. Business Phrase of the Dayより

I agree with youはよく聞きますが、何について同意するのかを示すには前置詞のonを使いましょう。

 

6. Practical Business Phrasesより

This is our most ambitious project in the last five years

形容詞の最上級の前にはtheをつけますが、この例文の様に所有格があるので、theは要らないのですね。また、mostの発音は「モースト」とならないように気を付けましょう。下記の実践ビジネス英語Lesson 10(5)の8を参考にして下さい。

さらに、projectはアクセントが第一母音にあります。

 

6.Words & Phrasesをマスターより

❷vacationは「バケーション」ではありません。[veikéiʃən]です。

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. Lesson 3 (1) 丁寧な英語を目指しましょう
  2. 先生が何を話していたのか、後から文字で確認したくありませんか?
  3. 同じ先生が担当します!!
  4. ネイティブの先生しかいません
  5. Lesson 10 (4) 皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・

関連記事

  1. 4月号

    Lesson 5_Fortuneは大金

    Uberは日本では上手くいっていないとお話をいたしましたが、下…

  2. 2016年

    Lesson 47_Floorが!?

    JR九州はこれまで2回とりあげました。&n…

  3. 4月号

    Lesson 8_Get one’s name out知名度を上げる

    飛行機の機内食についてどう思いますか?出されると食べないと損という気持…

  4. 2016年

    Lesson 44_startと一緒にwithも使いましょう

    「わからないことがわからない」から質問ができない。なるほど。確かにそう…

  5. 入門ビジネス英語

    Lesson 26_取り組んでいます

    英語を勉強しているとなかなか理解できない悩ましい事が出てきます。私の場…

  6. 2016年

    Lesson 42_Geographicallyは結構発音が難しい

    皆さんはコーヒーを飲みますか?私は毎朝、コーヒー豆を挽いています。一種…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

ピックアップ記事

  1. メールマガジン

    2016年11月 Lesson 15 Embracing Sustainabil…
  2. 実践ビジネス英語

    Lesson 17(1)_ビジネス英語ではありません
  3. 2017年

    2017年月6 Lesson 6 The Office of the Futur…
  4. 2016年

    Lesson 41_Big picuterは大きな絵ではありません
  5. 2017年

    2017年月6 Lesson 6 The Office of the Futur…
PAGE TOP