4月号

Lesson 5_Fortuneは大金

Uberは日本では上手くいっていないとお話をいたしましたが、

下記の記事では面白い試みを行っています。

米ウーバー料理宅配サービス、日本に上陸 順次拡大へ

提携したレストランなどの料理を指定場所に届ける宅配サービス「ウーバーイーツ」を日本でも29日から始めると発表した

ということです。例えば、「お昼休みにお気に入りのイタリアンにランチに行きたいけど、混んでるかもしれないし、時間ももったいないので、ウーバーイーツを利用するか」ということです。これが上手行くと、わざわざ、外に食べに行かなくても、自宅やオフィスでお気に入りのランチが食べられるというわけです。

身分証明書の確認や審査を受けた個人がドライバーとなり、好きな時間に自転車か125cc以下の原付きバイクで配達する。すでに1000人以上がドライバーとして登録済みという。飲食店がウーバーに支払う料金と顧客が負担する配達料をウーバーとドライバーで分け合う。ドライバーは配達のたびに、また配達する距離に応じても報酬が得られ、支払いは週単位で行われる。

例えば、このドライバーは、お店で食事をし終わった人でも良いわけです。或は、オフィスに戻る時に同僚のために持って帰ることもできるわけです。「その場所」には「誰か」がいるわけですので、それを上手く利用することで、Uberはこのビジネスを成功させることができるかもしれません。アイドル・ビジネスは面白いですね。


NHKラジオ入門ビジネス英語 2016年 04 月号 [雑誌]

NHK CD ラジオ 入門ビジネス英語 2016年4月号

1. Fortune

We’ve spent a fortune on the advertising campaign in Europe.

fortuneは幸運という意味もありますが、大金です。a lot of moneyの代わりに今度使ってみませんか?

 

2. Penetrate

But we have yet to penetrate local market.

penetrate及びpenetrationはビジネスでは良く使う重要な単語です。 

また、have yet to不定詞も重要です。

 

3. Feasibility

Well, we did conduct a feasibility study.

feasibility [fìːzəbíləti]とpossibilityを混同することがあるかもしれませんが、前者は「実現できるかどうか」の可能性です。他方、後者は「ある事が起こる」可能性です。

発音の練習はこちらのテキストを参考にして下さい。

 

4. Consumer behavior and trends

これらはマーケティングでよく使う単語です。behaviorの発音は[bihéivjər]です。

 

5. In-depth

Yes, I think we need more in-depth market research on individual countries.

これはなかなか良い単語ではないかと思います。detailでも良いかもしれませんが、日本語の「深堀」ともニュアンスが同じです。

何についてのresearchなのかということで前置詞にはonが使われています。

individual [ìndəvídʒuəl]は語尾の音に気を付けて発音をして下さい。

 

6. Fine-tune

Then we can fine-tune our marketing strategy.

もしこの単語を知らなければ、make a small adjustmentとでも言いそうなところです。

strategy [strǽtədʒi]は「ストラテジー」とならないように気を付けましょう。

形容詞のstrategicは「ストラテジック」ではなく [strətíːdʒik]です。

 

7. Pay off

Good research does usually pay off in the end, but I think we already know quite a bit about the local markets in this case.

pay offは良い単語です。

quite a bitも役立ちます。

 

8. Similar Expressionsより

Do you mean you need another year to develop a new product?

anotherの後には名詞の単数形が来ます。

 

9. Words & Phrasesをマスターより

❷knowledgeの発音は[nɑ́lidʒ]です。「ノウ」という音はどこにもありません。

❼conductは名詞と動詞で発音とアクセントの位置が異なります。

前者は[kɑ́ndʌkt]です。後者は[kəndʌ́kt]です。

下記のブログの6も参照してください。

 

❽machineの発音は[məʃíːn]ですが、日本語の「マシーン」だと「シ」に該当する音が弱いと思います。

下記ブログの2も参考にして下さい。

 

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. Lesson 13 Hoarding Disorder (5)_散らかったモノは…
  2. 2016年10月Lesson 13 Hoarding Disorder (1) …
  3. Lesson 10 (4)_皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・

関連記事

  1. 入門ビジネス英語

    Lesson 30_ステレオタイプ

    IKEAの店舗内は楽しいですね。何も買わなくても、お店に入って出ていく…

  2. 入門ビジネス英語

    Lesson 37_質問する力

    ビジネススクールに通っている頃、「質問する力」に意識していました。どう…

  3. 入門ビジネス英語

    Lesson 39_仮定法過去完了

    大学受験勉強で、仮定法や仮定法過去完了の問題は何度も解きました。文法と…

  4. 入門ビジネス英語

    Lesson 48_真ん中の人

    こちらの記事によれば、ダイヤモンドオンライン 若者の消費離れを加速…

  5. 入門ビジネス英語

    Lesson 26_取り組んでいます

    英語を勉強しているとなかなか理解できない悩ましい事が出てきます。私の場…

  6. 入門ビジネス英語

    Lesson20_出張中です

    「教えること」と「指導すること」は違うのはわかります。ではどう違うので…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

  1. メールマガジン

    2016年11月 Lesson 16 Getting Things Done E…
  2. メールマガジン

    2016年10月 Lesson 14 Morning Rituals (3) そ…
  3. 実践ビジネス英語

    Lesson 13 Hoarding Disorder (5)_散らかったモノは…
  4. 8月号

    2016年8月Lesson 10 Jugging Work and Life (…
  5. メールマガジン

    2016年9月Lesson 11 Pay It Forward (2) その2
PAGE TOP