メールマガジン

2016年10月 Lesson 14 Morning Rituals (3) その2

実践ビジネス英語でスピーキング

NHKラジオ実践ビジネス英語のHeather Howardさんの「その他の語句の解説」をディクテーションして皆様にお届けします。彼女の解説は非常にわかりやすいですね。これらが使えるようになれば、スピーキングの幅が広がると思いませんか?本日は、2016年10月Lesson 14 Morning Rituals (3)で解説されています残りの4つの語句です。

 

5. At the Crack of Dawn

Grace says, “So what do you do once you’re up at the crack of dawn, Shota?”

Very early in the morning. Sometimes right when the sun is rising but not always. 6.00 a.m. could be the crack of dawn even if the sun is already up.

For example, ‘I got a discounted plane ticket but it leaves at the crack of dawn.’

 

6. If You Want to Call It That

Lyons says, “My morning ritual – if you want to call it that – was to wake up late, shave and shower very quickly…”

If you can call it that, is another variation here. Both mean that the name is inappropriate, that something doesn’t deserve a name.

For example, ‘The store is offering a discount, if you can call it that, of 5%.’ Or, ‘We’ve seen a sales recovery, if you want to call it that, of 2%.’

 

7. Rebounding

Ueda asks, “What’s the biggest difference in your morning routine?” and Lyons says, “Rebounding.”

Lyons is referring to a form of exercise that uses a trampoline. Rebound appears in various situations, all with the image of something going one way and then bouncing back.

Like, ‘Stock prices rebounded after three straight days of decline.’ They improved, they bounced back, after three days of decline.

 

8. Take Up

Grace says, “Some of my friends have taken that up.”

Adopted it as a hobby or pastime. ‘He’s taken up swimming for his health’, you could say. Or, ‘She’s taken up meditation to focus her mind.’

 

5はおしゃれな表現ですね。発音を注意しておきましょう。[krǽk]と[dɔ́ːn]です。

6普段から相当練習していないとなかなか言えない表現です。

7は日本語では、ダイエット後に体重が戻ることを示すことが多いですね。アクセントの位置に注意しましょう。[ríːbàund]です。 解説中のbounce [báuns] backはビジネス英語で重要な表現です。

8は時間を食うとか場所をとるという意味もありますが、この様な使い方も可能なのですね。

 

NHKラジオ実践ビジネス英語2016年10月号及びCDを参考にさせて頂きました。

 

 

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. 2016年10月Lesson 13 Hoarding Disorder (1) …
  2. Lesson 10 (4)_皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・
  3. Lesson 13 Hoarding Disorder (5)_散らかったモノは…

関連記事

  1. メールマガジン

    2016年12月 Lesson 17 Slow Living (5) その1

     実践ビジネス英語でスピーキング…

  2. 8月号

    2016年8月Lesson 10 Jugging Work and Life (1)その1

    1は基本的な表現ですが、さらりと言えない人や言えないケースもあると思い…

  3. メールマガジン

    2016年9月Lesson 11 Pay It Forward (2) その2

    実践ビジネス英語でスピーキングNHKラジオ実践ビジネス英語のHeath…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

  1. メールマガジン

    2016年12月 Lesson 18 Table for One (3) その1…
  2. メールマガジン

    2017年1月 Lesson 19 Wellness at Work (4) そ…
  3. メールマガジン

    2016年9月Lesson 12 Graying America (3) その2…
  4. メールマガジン

    2016年11月 Lesson 16 Getting Things Done E…
  5. 実践ビジネス英語

    Lesson 13 Hoarding Disorder (4)_Strained…
PAGE TOP