Lesson 14_意外と難しい?apparelの発音

米銀行大手のウェルズ・ファーゴが勝手に顧客の口座やクレジットカーを作っていた事件ですが、CNNによると

米ウェルズ・ファーゴ、5300人懲戒解雇 不正口座開設で

CFPBのコードレー局長は声明で「ウェルズ・ファーゴの行員は売り上げ目標を達成して賞与を得る目的で、顧客の許可を得ずに秘密裏に口座を開いた」と述べた。

とのことですが、 不正口座の数は150万を超え、クレジットカードは56万枚以上発行され、その結果、この銀行に40万ドル以上もの収入をもたらしたということです。そして、5,300人の行員が解雇されたのですが、こんな信じられないことが本当に起こるのかと驚いています。

売り上げ目標を達成するために、社内で様々な努力をするのはわかりますが、その結果、ストレスを感じて去っていく人もいるかもしれませんが、組織ぐるみで不正をするのは許せないですね。


NHKラジオ 入門ビジネス英語 2016年 05 月号 [雑誌]

NHK CD ラジオ 入門ビジネス英語 2016年5月号

 

1. Apparel

One of them is run by a businessman who used to work in the apparel industry.

apparelは日本語の「アパレル」に引きずられて発音してしまいがちですが、 [əpǽrəl]です。第二母音の音が日本語と違います。

発音の練習はこちらのテキストを参考にして下さい。

 

2. Network

He must have a good network, them.

人脈はnetworkを使えば良いのですね。

 

3. Business Phrase of the Day

stick toは固執するというネガティブな意味以外にも、例文のようなポジティブな使い方もできるのですね。

 

4. Words & Phrasesをマスター

❺way behind scheduleですが、このwayの使い方を初めて見たときは面食らったことを覚えています。その時の例文は、way coolでした。

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. 2014年12月号 Lesson 18 Watch Out for Scams …
  2. 2015年3月号 Lesson 23 Golden Years in Latin…
  3. 2016年10月 Lesson 13 Hoarding Disorder (1)…
  4. Lesson 13 Hoarding Disorder (5) 散らかったモノは…
  5. 2014年12月号 Lesson 18 Watch Out for Scams …

関連記事

  1. 4月号

    Lesson 1_Aggressiveとin

    前回で実践ビジネス英語の10月号が終了しましたので、11月号の準備がで…

  2. 2016年

    Lesson 43_coverの便利な使い方

    最近電車に乗っていてこちらの本の広告を見かけました。こちらの記…

  3. 入門ビジネス英語

    Lesson 40_specialistかauthorityか

    先日和歌山旅行へ行ったときに、SUPをやろうと思っていたのですが、色々…

  4. 4月号

    Lesson 7_Upgradeの発音

    ドイツ銀行のニュースは皆さんご存知かと思いますが、下記のロイターニュー…

  5. 2016年

    Lesson 42_Geographicallyは結構発音が難しい

    皆さんはコーヒーを飲みますか?私は毎朝、コーヒー豆を挽いています。一種…

  6. 入門ビジネス英語

    Lesson 36_Buy-inを得る

    近所に気になるレストランがあります。お料理もそうですが、そこは完全禁煙…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

ピックアップ記事

  1. メールマガジン

    2017年3月 Lesson 23 Money Matters (3) その2
  2. 入門ビジネス英語

    Lesson 36_Buy-inを得る
  3. メールマガジン

    2016年10月 Lesson 14 Morning Rituals (5) そ…
  4. 2017年

    2017年5月 Lesson 3 Fitting into a New Cult…
  5. 実践ビジネス英語

    Lesson 8 (2) 理由の後の前置詞はfor
PAGE TOP