Lesson 15(2)_蛍光灯は難しい

皆さんは眼鏡をしていますか?コンタクトレンズでしょうか?それとも両方とも縁がありませんか?

私は、普段は眼鏡をしています。最初の眼鏡は近所の個人経営のメガネ屋さんで作ってもらった眼鏡でした。その後もそのお店のリピーターでした。しかし、私が仕事で離れることになり、新天地ではこちらの記事中にも紹介されている某チェーン店で購入しました。

 MAG2NEWS 9期ぶり黒字復活。死の淵から蘇ったメガネスーパーの「大いなる決断」

その眼鏡は、1万円ほどで、それまで作った眼鏡の半額以下でしたが、全く問題がありませんでした。そして、最近視力が変わってきたので、新しく眼鏡を作ろうと同じ会社の別店舗へ行って作ってもらったのですが・・・

こんなことは初めてなのですが、頭痛と肩こりが起こりました。前の眼鏡と同じ度数のレンズに替えてもらうことになりました。

そんなこともあり、もし眼鏡を再び作るのであれば、メガネ―スーパーへ行こうかなと思っています。

検査の充実や品質保証、専門コンサルタントの配置やマッサージなどの顧客一人ひとりに寄り添うサービス

ところで、上記の記事の分析は非常に興味深いです。ただ1点気になったのが、コアコンピタンス(core competence)を「プロ経営者 星崎尚彦氏」と分析している点です。これはちょっと違うのではと思いました。星崎氏は確かに優秀な方だろうと思いますが、しかし、彼はこの会社を興した経営者ではなく、会社からすれば手段の1つであり、属人的な要素をコアコンピタンスと考えるのはどうなのかなと思いました。むしろ、強みとして分析されている「アイケアのプロ」としての意識・能力・文化こそがそうではないかと思いました。

今日はLesson 15(2)を解説していきます。


NHKラジオ 実践ビジネス英語 2016年 11 月号 [雑誌]

 

1. Fluorescent

発音がちょっと難しいでしょうか?[fluərésnt]

発音の練習はこちらを参考にして下さい。

 

2. Machine

Idle ice machines consume a lot of energy.

machineの発音に注意して下さい。Lesson 9(5)の2も参照してください。

 

3. Run on

Next you’re going to tell us that the hotel runs on solar power.

簡単なようでなかなか非ネイティブには使いにくい表現でしょうか?しかし、主語と目的語を変えて応用できますね。

Heatherさんの解説は以下の都入りです。

Collins says, “Next you’re going to tell us that the hotel runs on solar power.” Is powered by the sun; uses it for fuel. ‘This bus runs on natural gas.’ for example. Or, ‘I’m running on empty. Let’s get some lunch.’

53666185_m

 

4. In the way of

No, they do quite a bit in the way of sustainability, but they haven’t reached that point yet.

「~に関して」は他にも、regardingやin terms of等いくつかありますね。

quite a bitも良く出てきますので、覚えて使えるようになって下さい。

Heatherさんの解説は以下の通りです。

Ueda says, “No, they do quite a bit in the way of sustainability, but they haven’t reached that point yet.” In this area. Along the lines of something. For example, ‘I don’t read much in the way of poetry. I prefer prose.’ Or, ‘I have never done much in the way of marketing.’ I have never done much work in that area.

6893921_m

 

 

5. That might be a tad difficult, what with the gray English weather

この一文に関しては、イギリス人の英語の先生に今度訊いてみます。

 

6. 今日の私の収穫

run on

 

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. 2014年12月号 Lesson 18 Watch Out for Scams …
  2. 2016年10月 Lesson 13 Hoarding Disorder (1)…
  3. Lesson 10 (4) 皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・
  4. 2015年3月号 Lesson 23 Golden Years in Latin…
  5. Lesson 13 Hoarding Disorder (5) 散らかったモノは…

関連記事

  1. 実践ビジネス英語

    Lesson 17(1)_ビジネス英語ではありません

    こちらのMAG2NEWSでは日本が世界で最も識字能力が高いと紹介されて…

  2. 実践ビジネス英語

    Lesson 7 (4) Inadvertentlyの発音はできますか?

    2017年5月号の準備が整うまで、昨年度のテキストをとりあげます。本日…

  3. 実践ビジネス英語

    Lesson 21 (3) rutにはまらないようにしましょう

    MAG2NEWにトヨタ自動車のエピソードが紹介されています。日本の工業…

  4. 実践ビジネス英語

    Lesson 21 (2) keep up withを用いて時代に遅れないようにしましょう

    電子マネーのおかげで現金で支払う事が一昔前よりも減ってきましたが、それ…

  5. 実践ビジネス英語

    Lesson 15(4)_Digitalはデジタル?

    マクドナルドと言えば、私が子どもの頃はご馳走でした。母の実家から自宅ま…

  6. 実践ビジネス英語

    Lesson 14 Moring Rituals (2) Headlineをgetする

    前回は通訳案内士のニュースをとりあげましたが、現在どれくらいの外国人が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

ピックアップ記事

  1. 実践ビジネス英語

    Lesson 16(5)Put offとcall off
  2. メールマガジン

    2016年12月 Lesson 17 Slow Living (4) その1
  3. 実践ビジネス英語

    Lesson 1 (1) makeでオファーする?
  4. TOEIC

    公式問題集_Test 1_PART 5_101-105
  5. メールマガジン

    2016年12月 Lesson 18 Table for One (4) その1…
PAGE TOP