入門ビジネス英語

Lesson 21_責任者出てきた!

日本人女性は外国人男性に持てるのでしょうか?ちょっと面白い記事を見つけました。

Forbes 外国人男性にモテる日本人女性の「残念なこと」

東京の街を歩いていると、白人と日本人のカップルを見かけることが多くなった。そのほとんどのペアは「白人男性と日本人女性」で、「白人女性と日本人男性」は極端に少ない。

これはその通りだと思います。日本人男性が白人女性と付き合っているというのを聞いたことはありません。私が以前勤めていた外資系の会社でも、日本で仕事をしている外国人男性はすべて日本人の奥さんがいましたが、日本人の男性社員で外国人の奥さんを持っている人はいませんでした。私自身は、日本人男性の方が好みです。なぜなら、白人男性は背も高く、顔だちも日本人と違い、ユーモアのセンスを持っている人がいて、カッコイイなと思いますが、その気持ちは、所詮、幻と言うか、マジックのようなものだと思っていますので。

この記事では、

男性に対して心を配り、尽くしてくれる女性が好きで、おしとやかに一歩下がって歩くイメージの日本人女性は彼らの目にとてつもなく魅力的に映るのだろう

と分析しています。これも恐らくその通りだろうと思います。しかし、確かに、日本人女性は外国人女性に比べれば自己主張は強くないかもしれませんが、この様なステレオタイプ的な日本人女性に対するイメージは、私が白人男性にいだくのと同じような幻だと思います。たしかに、その様な考えも理解できますし、場合によっては必要なことで大切なことだと思います。しかし、それがすべてではないです。そして、男性に尽くす女性は日本人以外にも多くいます。

私がこの記事を読んで一番がっかりしたのは、最後のパートです。社会で活躍する日本人女性が他の国に比べて低いことが取り上げられて、

女性が男性からモテることは、実は女性が活躍する上で障害になるのだろうか。世界の男性にモテるだけでなく、社会でも活躍する日本人女性になるためにはどうすればいいのか、今後探求していきたい。

と述べられています。これを読んで、「なんだこれ?」「誰がこの記事書いているの?」と著者を見ると、日本人ではない女性です。

社会で活躍する日本人女性が少ないのは、これまでの日本が様々な点で男性中心の社会だった影響が残っているだけです。女性が男性よりも劣っているわけではありません。まして、外国人男性にモテルかどうかが関係しているなんて、全く的外れです。この人は、日本人女性が社会で活躍する云々を言う前に、日本の文化や日本人女性の事をもっと勉強されたほうが良いのではと思いました。

 

1. In charge of

Francesco, looking at your employment history on your CV, you’re in charge of marketing at the Japanese subsidiary of an Italian apparel firm.

in charge ofはこちらのブログの1で取り上げましたので、参考にして下さい。

 

subsidiary [səbsídièri]は過去の入門ビジネス英語で学んだ単語の1つです。重要な単語だと思います。

apparelは「アパレル」と発音しそうですが、違います。こちらのブログの1を参考にして下さい。

 

ついでに、firm の発音[fə́ːrm]も確認しておきましょう。farm [fɑ́ːrm]との違いはわかりますか?

発音の練習はこちらの教材を参考にして下さい。

 

2. Diversify

I enjoy my job, but I’d like to diversify my experience beyond Italy and Japan.

diversify [dəvə́ːrsəfài]の名詞はdiversityですが、これを「ダイバーシティ―」と何処かの都市の名前の様に発音をする人がいますが、[dəvə́ːrsəti]です。

 

3. Operation

We’ve been expanding our operations globally. I’m sure you’d have opportunities to broaden your horizons.

operationは「オペレーション」ではなく、[ɑ̀pəréiʃən]です。

globallyは「グローバリー」ではなく、[glóubli]です。

opportunityは「オポチュニティー」ではなく[ɑ̀pərtjúːnəti]です。

 

4. Similar Expressionより

3つ目の文のmotivationは「モチベーション」ではなく、[mòutəvéiʃən]なので、カタカナ英語とは違います。また、何の動機なのかを示すのに前置詞はinが用いられています。

 

5. Practical Business Phrasesより

1つ目の例文のmaintenaceは「メンテナンス」ではなく、[méintənəns]です。

2つ目のonline [ɑ́nláin]は副詞で「ネットで」と気軽に使えますね。

 

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. 2016年10月Lesson 13 Hoarding Disorder (1) …
  2. Lesson 10 (4)_皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・
  3. Lesson 13 Hoarding Disorder (5)_散らかったモノは…

関連記事

  1. 4月号

    Lesson 7_Upgradeの発音

    ドイツ銀行のニュースは皆さんご存知かと思いますが、下記のロイターニュー…

  2. 入門ビジネス英語

    Lesson 11_Break-even point 損益分岐点って何?

    アイルランドに行ったことはありますか?アイルランドと言えば、イギリスの…

  3. 入門ビジネス英語

    Lesson 27_どちらかというと more of

    アメリカのフィラデルフィア市が肥満防止目的でソーダ税を導入するそうです…

  4. 入門ビジネス英語

    Lessson 45_次に行きましょう moving on

    外国へ行くときに現地の友人や仕事仲間にお土産を渡す機会がある人はこちら…

  5. 入門ビジネス英語

    Lesson 29_mustに現在完了形?

    東洋経済ONLINE クリスピー・クリーム、「大量閉店」の全真相こ…

  6. 入門ビジネス英語

    Lesson 30_ステレオタイプ

    IKEAの店舗内は楽しいですね。何も買わなくても、お店に入って出ていく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

  1. TOEIC

    公式問題集_Test 2_PART 7_151-154
  2. TOEIC

    公式問題集_Test 1_PART 7_186-190
  3. TOEIC

    公式問題集_Test 2_PART 7_176-180
  4. 実践ビジネス英語

    Lesson 15(2)_蛍光灯は難しい
  5. 入門ビジネス英語

    Lesson 30_ステレオタイプ
PAGE TOP