入門ビジネス英語

Lesson 27_どちらかというと more of

アメリカのフィラデルフィア市が肥満防止目的でソーダ税を導入するそうですが、果たして効果はあるのでしょうか?

ダイヤモンドオンライン 米で“ソーダ税”導入、炭酸飲料課税で肥満は減るか

日本のたばこ税は売値の6割近くが税金なので、たばこの販売量に大きく影響をしていますが、このソーダ税は350mLの缶に対して20円ですので、同じような効果はないかもしれません。さらに、肥満の原因はソーダの飲み過ぎだけではなく、食べ過ぎや運動不足にもあると思いますので、ソーダ類の売り上げ低下には若干影響が出るかもしれませんが、肥満対策には効果が期待できないのではと思います。

 

1.Food

Sophie, shall we get some food from the buffet?

ここではfoodは不可算名詞として使われています。この後出てくるred wineもそうです。

 

2. More of

I’m more of a wine drinker myself.

簡単な表現なのですが、あまり日本人の口からきかない表現です。

 

3. Grated

I think there’s soy sauce and grated daikon radish in it.

発音は[gréit]なので、greatとおなじですね。料理や食べ物を表現する単語は意外と不慣れで説明に苦労するというケースがあるのではないでしょうか。これを機に覚えて使えるようになって下さい。

発音の練習はこちらの教材がおすすめです。

 

4. Similar Expressionsより

1つ目の例文より、dry and crispも上記の3同様に覚えて使えるようになって下さい。

2つ目の例文のchocolate personは面白い表現ですね。

3番目の例文のcan’t live withoutも重要ですが、three cupsもそうではないでしょうか?

 

5. Practical Business Phrasesより

1番目の例文より、sit-down mealは、この様に表現するのが難しいのではないでしょうか?

 

6. Words & Phrasesをマスター

❷「モノが売れている」を表現する場合、モノ+自動詞で良いのですね。

❸本文では、人が主語でしたが、人以外にも使えるのですね。

❹people personで「人好き」なのですね。また、be great inを使って、「適任」を表現できるのですね。

❽can’t live withoutの例文として最適ですね。

 

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. Lesson 13 Hoarding Disorder (5)_散らかったモノは…
  2. Lesson 10 (4)_皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・
  3. 2016年10月Lesson 13 Hoarding Disorder (1) …

関連記事

  1. 入門ビジネス英語

    Lesson20_出張中です

    「教えること」と「指導すること」は違うのはわかります。ではどう違うので…

  2. 入門ビジネス英語

    Lesson 48_真ん中の人

    こちらの記事によれば、ダイヤモンドオンライン 若者の消費離れを加速…

  3. 4月号

    Lesson 3_RevenueとProfitはどう違うのか

    前回はLesson 2の6.Words & Phrasesをマ…

  4. 入門ビジネス英語

    Lesson 30_ステレオタイプ

    IKEAの店舗内は楽しいですね。何も買わなくても、お店に入って出ていく…

  5. 入門ビジネス英語

    Lesson 18_Checkの対象は?

    リーダーシップに関する興味深い記事を見つけました。Nesweek日…

  6. 入門ビジネス英語

    Lesson 28_立ち入り禁止です off limts

    自信について、自信とはより多くを手に入れるのではなく、既に自分の中に存…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

  1. メールマガジン

    2017年1月 Lesson 19 Wellness at Work (1) そ…
  2. メールマガジン

    2016年11月 Lesson 16 Getting Things Done E…
  3. メールマガジン

    2016年12月 Lesson 17 Slow Living (5) その1
  4. 実践ビジネス英語

    Lesson 21 (5) 何のneedを示すかの前置詞はfor
  5. メールマガジン

    2017年2月 Lesson 22 Casual Dress Revolutio…
PAGE TOP