Lesson 31_サージ

アメリカの弁護士ドラマを見ていると皆さん口達者というか、交渉上手です。こちらの記事では、そんな弁護士による交渉を上手く運ぶための3つのポイントが紹介されています。

MAG2NEWS 弁護士はこうやっている。交渉を上手く運ぶための3つのポイント

①自分の要求を貫徹しようとしない、②2者択一ではなく第3、第4案を模索する、及び③交換条件を用意しておく、です。どれも、特別なテクニックというわけではないです。ほとんどの人が、交渉に挑む前には考えているのではないでしょうか?

ただ、いくら事前に準備していっても、思っていた以上に譲歩してしまったという事もあるかもしれません。それでも、何の準備をしないで交渉に挑むよりもよほど良い結果を出していることも多いのではないでしょうか。

 

1. Surge

By the way, I hear the number of foreign tourists visiting Japan has been surging.

昔深夜に「スタートレック」が放送されていました。それを観るのが楽しみでした。何となく不思議なドラマで、会話がSFマニアックすぎて何を言っているのかよくわからないこともありました。そこでこの単語が出てきました。energy surgeとか何とか言っていたような気がします。

 

2. Year-on-year

That’s a 40-percent increase year-on-year.

year-to-dateという表現もあります。前者は、今年度と前年度の同じ期間を比べているのですが、後者は2パターンあります。①本会計年度の初めから今日まで累計、②今日までの過去1年間の累計の2つです。使っている人もこの辺を良く分からずに使うこともあり、その様な人が作った資料を読むときは注意が必要です。

 

3.Behind it

What were the reasons behind it?

これを一言添えるだけでプロフェッショナルな感じがします。

 

4. Relaxation

Another big factor was the relaxation of visa rules.

リラックスしてゆっくりするという意味もありますが、こちらも重要です。また、発音も間違えやすいので注意が必要です。[rìːlækséiʃən]

発音の練習はこちらの教材がおすすめです。

 

5.No wonder

No wonder I’ve seen so many Chinese tourists bulk-buying on shopping sprees in Ginza.

否定文による強調を前回とりあげましたが、この例文もその1つです。

「爆買い」はこのように表現するのですね。

 

6. Business Phrase of the Dayより

何が増加したかを示す前置詞はinが使われています。

 

7. Similar Expressions

2番目の例文のreach the one million markは良い表現です。

 

8.Practical Business Phrasesより

1番目の例文ですが、どれだけsurgeしたかを示す前置詞はbyが使われています。

2番目のincreaseもそうです。

 

9.Words & Phrasesをマスターより

❶は上記で解説したことの復習です。どれだけの増加を示すin、否定による協調

❸revenueは売上ですが、profitとどう違うのかあいまいな人はこちらのブログの1を参考にして下さい。

 

❹ここでもinが使われています。

 

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. Lesson 10 (4) 皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・
  2. 2015年3月号 Lesson 23 Golden Years in Latin…
  3. 2016年10月 Lesson 13 Hoarding Disorder (1)…
  4. 2015年3月号 Lesson 23 Golden Years in Latin…
  5. 2014年12月号 Lesson 18 Watch Out for Scams …

関連記事

  1. 入門ビジネス英語

    Lesson 12_Shortlistは短いのか?

    皆さんはパソコンを使っていますか?スマホやタブレットの登場でパソコンを…

  2. 入門ビジネス英語

    Lesson 30_ステレオタイプ

    IKEAの店舗内は楽しいですね。何も買わなくても、お店に入って出ていく…

  3. 入門ビジネス英語

    Lesson 19_ちょっといいですか?

    MAG2NEWSに外資系に負けない。地域のスーパーが大手に勝てる「ある…

  4. 2016年

    Lesson 41_Big picuterは大きな絵ではありません

    MAG2NEWS 「なぜ客が来ない…」と嘆く旅館やホテルほど自分では何…

  5. 4月号

    Lesson 1_Aggressiveとin

    前回で実践ビジネス英語の10月号が終了しましたので、11月号の準備がで…

  6. 入門ビジネス英語

    Lesson 13_ハウツーがあるならウェザーツーは何故ない

    「チープカシオ」についてなかなか興味深い記事がありました。ダイヤモ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

ピックアップ記事

  1. 入門ビジネス英語

    Lesson 16_Happyはハッピーなの?
  2. 実践ビジネス英語

    Lesson 17(3)_be led to think
  3. メールマガジン

    2016年9月Lesson 11 Pay It Forward (3) その1
  4. TOEIC

    公式問題集_Test 2_PART 7_155-157
  5. 実践ビジネス英語

    Lesson 9 (2)_有給を取る権利がある be entitled to
PAGE TOP