公式問題集_Test 2_PART 5_108-119

 TOEIC先進国の韓国で発売されている公式問題集を用いて、そこからスピーキングに役立ちそうな語句をとりあげたいと思います。

この問題集はリーディングであるPART5からPART7の問題集です。そして、それらがTest1からTest5までと5回分あり、日本で販売されている問題集は2回分ですのでこちらを買う方がお得な内容です。ただし、解説はすべて韓国語ですので、解説は韓国語がわかなないと使えません。

 

108.Manager

「マネージャー」ではなく、[mǽnidʒər]

 

109. In the third row

こちらのブログの3も参考になると思います。

 

110. Most

「モースト」ではなく、[móust]です。

 

111. Promptly

発音を確認しておきましょう。[prɑ́mptli]

 

112.Safety

発音は「セーフティー」ではなく[séifti]です。

 

113. Oversee

発音は「オーバーシー」ではなく、[òuvərsíː]です。

 

 

114.  Increase

何が増加するかを示すための前置詞はinを使います。こちらのブログの2が参考になると思います。

 

in preparation [prèpəréiʃən] forは便利な表現だと思いますので、実践で使って見て下さい。

 

115. Accurate in

何が正確なのかを示す前置詞はinが使われています。

gaugeは「ゲージ」ではなく、[géidʒ]です。

 

116. Comprehensive

発音は[kɑ̀mprihénsiv]です。

transportationは「トランスポーテ―ション」ではなく、[træ̀nspərtéiʃən]です。

 

117. Status

発音は「ステータス」ではなく[stéitəs] または [stǽtəs]です。私は後者の発音を心がけています。

 

118.  Be away

こちらのブログの1も参考になると思います。

 

119. Machine

発音は「マシーン」ではなく[məʃíːn]です。

 

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. 先生が何を話していたのか、後から文字で確認したくありませんか?
  2. Lesson 3 (1) 丁寧な英語を目指しましょう
  3. 実践ビジネス英語にこだわっていません
  4. Lesson 13 Hoarding Disorder (5) 散らかったモノは…
  5. 2015年3月号 Lesson 23 Golden Years in Latin…

関連記事

  1. TOEIC

    公式問題集_Test 2_PART 7_158-162

    家具付きの部屋はfurnishedですが、stay withも使えます…

  2. TOEIC

    公式問題集_Test 2_PART 7_147-148

    TOEIC先進国の韓国で発売されている公式問題集を用いて、そこからスピ…

  3. TOEIC

    公式問題集_Test 2_PART 7_181-185

    initiativeの発音は「イニチアシブ」ではありません。TOE…

  4. TOEIC

    公式問題集_Test 1_PART 5_113-117

    TOEIC先進国の韓国で発売されている公式問題集です。この問題集はリー…

  5. TOEIC

    公式問題集_Test 2_PART 7_163-166

    名詞のrequestと一緒に使う前置詞は?TOEIC先進国の韓国で…

  6. TOEIC

    公式問題集_Test 1_PART 5_118-125

    ここでは、 TOEIC先進国の韓国で発売されている公式問題集を用いて、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

ピックアップ記事

  1. 2017年

    Lesson 5 New Taxis in Japan to Be Bigger…
  2. 入門ビジネス英語

    Lesson 16_Happyはハッピーなの?
  3. 2017年

    Lesson 4 A Taste of the Past Part 1 adap…
  4. 入門ビジネス英語

    Lesson 13_ハウツーがあるならウェザーツーは何故ない
  5. 実践ビジネス英語

    Lesson 21 (2) keep up withを用いて時代に遅れないように…
PAGE TOP