実践ビジネス英語

Lesson 19(2) promoteはどう発音しますか?

来年の2月には温泉宿に行こうかなと計画しています。旅館に着くと、たいていお菓子が置いてあります。温泉まんじゅうが定番でしょうか?私のお気に入りのある旅館は手作りの洋菓子を出してくれます。

このお菓子とお茶は意味があると下記の記事に紹介されています。

MAG2NEWS 温泉旅館に置いてある「お茶と菓子」には深い意味があった

お菓子は、

温泉入浴によるカロリー消費は案外大きく、42度の湯に10分入ると、ウオーキングを10分したのと同程度のカロリーを消費するといわれているので、お着きの菓子程度の糖分を含んだものを少し食べるといい

ということです。

そしてお茶は、

入浴前の水分補給になるほか、お茶に含まれているビタミンCが湯あたりを防ぐ効果もある

ということです。

 

 

 

1.Promote

I’m impressed that American companies spend so much money on promoting their employees’ health.

発音は「プロモート」ではなく、promoteは[prəmóut]です。promotionも[prəmóuʃən]なので、「モー」と伸ばす音ではないです。こちらのブログの144も参考にしてください。

 

2.Upfront investment

Yes, even though setting up an in-house wellness program can require quite a large upfront investment, many companies choose to go that route.

先行投資はこのように言えばよいのですね。

辞書には以下のような説明があります。(of money) paid out at the beginning of a business arrangement

 

3.Go that route

簡単な表現ですが、意外と盲点ではないでしょうか?

発音は[rúːt]が日本人にはなじみ深いと思いますが、[ráut]と発音する人もいるので、気をつけましょう。

Heatherさんの解説は以下の通りです。

 

Grace says, “Even though setting up a wellness program can be very expensive, many companies choose to go that route.”

To take a certain approach, follow a certain course. We also say, ‘go the something route’.

Like ‘He decided to go the freelance route. He decided to work as a freelancer.’

 

 

4.Productivity

Their aim is to save money in the long run through improved workplace productivity and better employee morale.

発音は「プロダクティビティー」ではありません。こちらのブログの2を参照して下さい。

 

moraleとmoralの違いは明確ですか?こちらのブログの5を参照して下さい。

 

5.Fit

Steadily rising healthcare costs are another important reason to keep employees fit.

fitは動詞でもあり、名詞でもあり、そして形容詞でもあります。

anotherの後には名詞の単数形が来ます。

 

6. Take

Take automation and labor-saving devices, for example.

例を挙げると二に、for exampleを使うと思いますが、takeをこのように使うのも良いですね。

 

7.Effect on how we live and work

They’ve had a huge effect on how we live and work.

簡単な表現ですが、インパクトがあると思いませんか?

 

8. 本日の私の収穫

upfront investmentとgo that route

 

NHK実践ビジネス英語2017年1月号テキスト及びCDを参考にさせて頂きました。

使用している辞書はCollins Free Online Dictionaryです。

 

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. Lesson 13 Hoarding Disorder (5)_散らかったモノは…
  2. Lesson 10 (4)_皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・
  3. 2016年10月Lesson 13 Hoarding Disorder (1) …

関連記事

  1. 実践ビジネス英語

    Lesson 10 (3)_Incentiveはご褒美か?

    今年の夏休みはどれくらいとられるのでしょうか?11日から16日までとい…

  2. 実践ビジネス英語

    Lesson 16(3)_早速出てきたget things out of the way

    ダイヤモンド・ハーバード・ビジネスレビューという月刊誌を知っていますか…

  3. 実践ビジネス英語

    Lesson 16(1)_覚えていますTrait

    スティーブ・ジョブズは毎日同じ格好をしていたことは有名ですね。お気に入…

  4. 実践ビジネス英語

    Lesson 10 (5)_Ruleはfollow・・・

    山陽新幹線に出張で乗ることもありますが、トンネルが多いのでネットはほと…

  5. 実践ビジネス英語

    Lesson 13 Hoarding Disorder (2)_スタンダードに発音できないstand…

    先日の出張でヨーロッパ各国の方とお話をする機会があり、雑談をしていると…

  6. 実践ビジネス英語

    Lesson 13 Hoarding Disorder (3)_Defeatの気持ち

    スイスには日本にある便利なコンビニはありません。100円ショップはあっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

  1. 実践ビジネス英語

    Lesson 15(4)_Digitalはデジタル?
  2. 入門ビジネス英語

    Lesson 24_knowledgeの知識はありますか?
  3. 実践ビジネス英語

    Lesson 9 (1)_insight と into
  4. メールマガジン

    2016年12月 Lesson 17 Slow Living (2) その2
  5. TOEIC

    公式問題集_Test 1_PART 5_106-112
PAGE TOP