実践ビジネス英語

Lesson 19(4) 陪審員はまだ戻ってきません

こんなことを書くと歳がわかってしまうかもしれませんが、私が小学生になる前の頃だと思うのですが、22時ごろになるとテレビの放送は終了し、営業しているお店は1件もなかったように思います。省エネがその目的だったのだと記憶しています。24時間営業するコンビニや、24時間放送しているテレビが登場したのはいつごろからでしょうか?

その24時間営業のコンビニなのですが、深夜の営業は非効率でエネルギーの無駄ではないかと思っていたのですが、この記事を読んで、深夜は接客ではなく、昼間の営業を支える重要な裏方の仕事をする時間なのだと思いました。

MAG2NEWS コンビニも24時間営業をやめるべき? 知られざる「深夜作業」の実態

コンビニが便利であり続けるためには、そのための様々な準備が必要です。それをやる時間はほとんど深夜しかないのですね。24時間営業するのは、お客様だけのためだけではなく、コンビニ自身のためなのですね。

 

 

1.The jury is still out on that question.

アメリカのテレビドラマにはお馴染みの裁判のシーンでは陪審員が登場します。弁護士と検察官の最終弁論が終了すると陪審員は別室で有罪か否かの判断を下します。その間は、陪審員席を離れていることからこの表現が生まれたわけですね。

 

2.Efficacy

The efficacy of most such programs is unclear, though one exception is our smoking cessation program.

efficiencyと似ていますが違います。辞書にはこの様に説明されています。If you talk about the efficacy of something, you are talking about its effectiveness and its ability to do what it is supposed to. [formal] ⇒ Recent medical studies confirm the efficacy of a healthier lifestyle.

この単語が思い出せないときは、effectivenessでも良いわけですね。発音は [éfikəsi]です。

Heatherさんの解説は以下の通りです。

 

Grace says, “The efficacy of most such programs is unclear, though one exception is our smoking cessation program.”

This is another way to say effectiveness. It’s more formal-sounding.

‘Analysts doubt the efficacy of the proposed tax cuts,’ for example, or ‘The efficacy of this new drug has been proven in repeated tests.’

 

3.Smoking cessation program

cessation [seséiʃən]は馴染みない単語でしょうか?

Heatherさんの解説は以下の通りです。

 

Here’s another formal word. Cessation means the stopping of something. In addition to smoking, it’s often used about military conflicts.

‘The United Nations negotiated a cessation of hostilities for one week,’ you could say.

 

4.Most, effort, promote, motivate

Most companies are simply satisfied if their efforts to promote healthy living make their work force happier and more motivated.

日本人が間違えやすい単語のオンパレードです。

most 「モースト」→ [móust]

effort 「エフォート」→ [éfərt]

promote 「プロモート」→ [prəmóut]

motivate 「モチベート」→ [móutəvèit]

これらの単語は過去のブログでも何度かとりあげていますが、間違えやすいので改めてここでもとりあげておきます。日本人の大抵は「モー」のように伸ばす発音をしていますが、それはカタカナの影響だと思います。しかし、上記の様に伸ばす音でありません。

 

5.Get ~ up to

We want to get that up to 100 percent with our new program.

なんでもない簡単な表現かもしれませんが、便利な表現ではないでしょうか?

 

6. Move away from

We’re moving away from thinking about wellness solely as a way of reducing healthcare coasts.

直訳すると「~から離れつつある」ですが、「~をやめつつある」と言いたいときに応用できそうな語句です。

Heatherさんの解説は以下の通りです。

 

Grace says, “We’re moving away from thinking about wellness solely as a way of reducing healthcare costs.”

To move away from here is reducing a certain kind of activity or thinking and changing to something else.

Like ‘Company X is moving away from consumer appliances and will focus more on industrial machinery.’

 

 

7.Relax

Relaxing our dress code will be part of that.

発音は[rilǽks]です。自動詞で文字どおり「リラックスする」以外に、他動詞として「~を緩和する」という使い方もできます。

 

8.Be more likely to

Well, for one thing, people will be more likely to ride their bikes to work, like you and I do, Shota.

be more than likely toだと、「十中八九~する」という事です。

Heatherさんの解説は以下の通りです。

 

Wu says, “People will be more likely to ride their bikes to work.”

There’s a greater possibility they will do this.

‘People are more likely to overeat if they’re stressed,’ or ‘People are more likely to make mistakes if they’re sleep-deprived.’

 

9.本日の私の収穫

Efficacy

 

NHK実践ビジネス英語2017年1月号テキスト及びCDを参考にさせて頂きました。

使用している辞書はCollins Free Online Dictionaryです。

 

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. 2015年3月号 Lesson 23 Golden Years in Latin…
  2. 2015年3月号 Lesson 23 Golden Years in Latin…
  3. Lesson 13 Hoarding Disorder (5) 散らかったモノは…
  4. 2014年12月号 Lesson 18 Watch Out for Scams …
  5. Lesson 10 (4) 皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・

関連記事

  1. 実践ビジネス英語

    Lesson 16(1)_覚えていますTrait

    スティーブ・ジョブズは毎日同じ格好をしていたことは有名ですね。お気に入…

  2. 実践ビジネス英語

    Lesson 10 (2) つなぎ目のないshift

    先日ある地方へ出張してきました。日本は他の国に比べて鉄道が発達している…

  3. 実践ビジネス英語

    Lesson 11 Pay It Forward (4)_否定で強調

    今日のビニエットにcheckout lineが出てきます。レジ待ちの列…

  4. 実践ビジネス英語

    Lesson 7 (1) 過去を表現する

    前回まで2014年12月号を「過去の名作」として取り上げていましたが、…

  5. 実践ビジネス英語

    Lesson 13 Hoarding Disorder (5) 散らかったモノはClutter

    先日の海外出張による後遺症がまだ続いています。時差ぼけです。向こうにい…

  6. 実践ビジネス英語

    Lesson 21 (1) 偶然あの人にbump intoしました

    面白い記事を1つ紹介します。MAG2NEWS なぜ、不運なときほど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

ピックアップ記事

  1. 入門ビジネス英語

    Lesson 36_Buy-inを得る
  2. 実践ビジネス英語

    Lesson 16(3)_早速出てきたget things out of the…
  3. メールマガジン

    2016年9月Lesson 11 Pay It Forward (3) その1
  4. メールマガジン

    2016年12月 Lesson 17 Slow Living (2) その2
  5. メールマガジン

    2016年12月 Lesson 18 Table for One (3) その2…
PAGE TOP