実践ビジネス英語

Lesson 19(5) 大いにうなずけます

私が以前勤めていた会社の社長に是非読ませたい記事があります。

ダイヤモンドオンライン 経営者は「平均値」で物事を見てはいけない

 この1年を振り返って経営者に、業績=良かった、給料=そこそこに払った、福利厚生=充実させたという自負があっても、社員は違う思いを抱いているかも知れないことを理解しておくべきです。取り残されたと感じている一部の社員は不満すら覚えている可能性があります。

会社全体の業績が良くても、その中には悪かった部門もあるはずです。特にそのような部門はそう感じると思います。

もしそうであれば、その大きな原因は経営者が会社の現状を社員に正確に知らせる努力を怠っていたことと、会社の存在意義である(1)良い商品やサービスをお客さまに提供して社会に貢献すること、(2)働く人を活かして幸せにすることを、折にふれて社員に話し浸透させる努力を怠っていたことにあります。経営者は深く反省をしなければなりません。

数字が良かった、悪かった、しか言わない経営者からは優秀な人は去っていくと思います。

 

 

1.Eminent

That makes eminent sense.

テキストでは、「大いにうなずける」となっていますが、皆さんはうなずけますか?

Heatherさんの解説は以下の通りです。

 

McMillan says, “That makes eminent sense.”

It makes clear sense, clearly recognizable sense.

Like ‘This merger makes eminent sense. Each company is strong in areas where the other company is weak.’

And be careful not to confuse eminent with imminent. Imminent is spelled i-m-m-i-n-e-n-t and that means very soon, happening very soon.

‘The merger is imminent.’ – The merger will happen very soon.

 

2. Be less likely

That’s less likely with an in-house gym, where you know your fellow exercisers.

Lesson 19(4)でmore likely をとりあげましたが、こちらはlessです。

 

3.Part of

I can tell you that yoga classes will be a big part of it.

このテキストにはよく登場します。

例えば、こちらのブログの4です。

 

4.Productivity

I think we’ll see productivity spike once yoga classes start.

発音は「プロダクティビティー」ではありません。

こちらのブログの5を参考にして下さい。

 

5. 本日の私の収穫

productivityの発音の確認

 

NHK実践ビジネス英語2017年1月号テキスト及びCDを参考にさせて頂きました。

使用している辞書はCollins Free Online Dictionaryです。

記事が気に入ったら
PBEブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

Professional Business English

ピックアップ記事

  1. 2016年10月Lesson 13 Hoarding Disorder (1) …
  2. Lesson 10 (4)_皆さんも同じ気持ちだと思いますが・・・
  3. Lesson 13 Hoarding Disorder (5)_散らかったモノは…

関連記事

  1. 実践ビジネス英語

    Lesson 11 Pay It Forward (1)_恩返しと恩送り

    今日から9月号をとりあげます。テキストもCDも発売されています。お盆休…

  2. 実践ビジネス英語

    Lesson 21 (2) keep up withを用いて時代に遅れないようにしましょう

    電子マネーのおかげで現金で支払う事が一昔前よりも減ってきましたが、それ…

  3. 実践ビジネス英語

    Lesson 8 (1)_中途半端ですが・・・

    2016年7月号のLesson 8 Buy Experiences, …

  4. 実践ビジネス英語

    Lesson 16(2)_もっと使えるようになりたいseem

    「ほぼ」ではなく「ほぼほぼ」と言う人が出てきました。これに対しては、若…

  5. 実践ビジネス英語

    Lesson 21 (3) rutにはまらないようにしましょう

    MAG2NEWにトヨタ自動車のエピソードが紹介されています。日本の工業…

  6. 実践ビジネス英語

    Lesson 13 Hoarding Disorder (1)_使う機会があるかどうか condol…

    10月号が発売されましたので今日から解説を再開したいと思います。8月末…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

おすすめ書籍

  1. 入門ビジネス英語

    Lesson 43_coverの便利な使い方
  2. 実践ビジネス英語

    Lesson 16(5)_Put offとcall off
  3. メールマガジン

    2016年11月 Lesson 16 Getting Things Done E…
  4. メールマガジン

    2016年12月 Lesson 18 Table for One (1) その2…
  5. メールマガジン

    2016年11月 Lesson 16 Getting Things Done E…
PAGE TOP